耳鼻咽喉科の病気

Bスポット療法(上咽頭擦過治療:EAT)

Bスポット療法とは

Bスポット療法とは上咽頭(鼻咽頭)に塩化亜鉛を塗布する治療法で、
鼻からのどに鼻水が流れ落ちる後鼻漏(こうびろう)・のどの違和感(イガイガなど)・痛みなどの症状に効果があります。また、近年IgA腎症などいくつかの疾患に対する治療効果が報告されるようになってきています。

上咽頭とは下図のように鼻の奥、口蓋垂(のどちんこ)の上にあります。
ここは空気の通り道で、ホコリやばい菌・ウイルスが付着しやすく、炎症がよく起こる場所です。

Bスポット療法(上咽頭擦過治療:EAT)

この上咽頭という部位はのどの一番上にあり、耳鼻咽喉科医以外では病変を確認しにくい場所なので、今まで積極的な治療はあまり行われてきませんでした。 この上咽頭の炎症部位に塩化亜鉛(またはルゴール液)を塗り炎症を抑える治療をBスポット療法(上咽頭擦過治療:EAT)と呼びます。

当院のBスポット療法(上咽頭擦過治療:EAT)

当院では咽頭捲綿子という曲がった綿棒に1%塩化亜鉛液をつけて口から上咽頭に塗る方法と、細い綿棒を鼻から挿入して上咽頭に塗る方法のいずれかを行っています。いずれも処置は1分ほどで終了します。

通院ペースは週に1~2回です。患者さん個々の症状によって効果が現れるまでに時間がありますが、改善効果が見られれば継続していただくことをお勧めしております。

Bスポット療法(上咽頭擦過治療:EAT)の注意すべき点

上咽頭の炎症が強い方ほど塩化亜鉛を塗布した際にヒリヒリとした痛みを感じます。
痛みは耐えられないほどの痛みではありませんが、かなり痛いとおっしゃる方が多いです。
痛みが強い方は数時間、まれに翌日まで痛みが残ることもありますが、その後、症状の改善が期待できます。

治療後、食事や飲み物の制限はありませんので、すぐに飲んだり食べたりしても結構です。

耳鼻咽喉科で診療する病気について

CLINIC INFO

診療時間

診療時間

木曜、土曜午後、日曜、祝日

土曜日は午前9:00~午後1:00の診療となります。

ひろた耳鼻咽喉科医院

〒607-8306 京都市山科区西野山中鳥井町75-1

  • 京阪バス 「大石神社」バス停下車すぐ
  • 地下鉄東西線「椥辻(なぎつじ)」駅下車 徒歩15分
  • 駐車場: 10台

075-594-1133

予約専用 050-5577-7067

順番予約はこちら

アクセスMAP

  • 予約専用電話は自動音声案内です。
  • 順番予約は当日朝7時から

オンライン予約はこちら

ひろた耳鼻咽喉科医院監修 副鼻腔炎・蓄膿症(ちくのう)専門サイト

採用情報

京都市山科区新十条通り 耳鼻咽喉科 ひろた耳鼻咽喉科医院

京都市山科区新十条通り 耳鼻咽喉科 ひろた耳鼻咽喉科医院

主な診療内容

耳鼻咽喉科

クリニック所在地

〒607-8306
京都市山科区西野山中鳥井町75-1

お問い合わせ電話 075-594-1133

  • 京阪バス
    「大石神社」バス停下車すぐ
  • 地下鉄東西線「椥辻(なぎつじ)」駅下車 徒歩15分
  • 駐車場: 10台

マップを見る